ばあばは厳寒期こそ「マグマオンセン別府」です。o(^-^)o

神仙太乙膏(しんせんたいつこう)。肌の弱い方の髭剃り後に・・いいよ。

ばあばの薬箱(市販の漢方)
スポンサーリンク

神仙太乙膏(しんせんたいつこう)。肌の弱い方の髭剃り後に・・いいよ。

男性は毎日、髭を剃ると思います。

女性も顔のうぶ毛を、たま~には剃ります。

 

 

昨朝、鏡で良~くみたら“あれ?”“あら?鼻の下のうぶ毛が目立ってる”

“カッコ悪い・・。”あわてて剃りました。

 

剃った後は皮膚を傷つけてますから何か塗らないと・・・。

そうだ。神仙太乙膏(しんせんたいつこう)を塗ってみよう。

効能に「褥瘡や切り傷」と書いて有ったもんね。

 

 

で・・その晩。
洗顔後に化粧水をつけた時に、神仙太乙膏が効いていたのが解りました。

ヒリヒリしないです。朝 剃った事も忘れてました。

 

 

唇の下も剃ったのですが“ここは、いいや。ほんの少しだもん”と塗らなかったのですが、そこがヒリヒリしたので、朝、剃った事を思い出したのです。

 

やっぱり塗ったら塗っただけの事はありますね。

次回は“ほんの少し”も、きちんと塗ります。

 

神仙太乙膏(しんせんたいつこう)、東京都青梅市の漢方の先生に教えていただいた薬です。

1,836円安いのに踵のケア、爪のケア、髭剃り後のケアと活躍してくれてます。

 

ただ鼻の下に塗ると臭いが気になります。薪のような臭いです。

その臭いが気にならない方は、「肌の弱い方の髭剃り後」にお試し下さい。

 

 

また塗る際には少量を伸ばして塗ると良いですよ。

では、またね。

 

踵のガサガサ その後の神仙太乙膏(しんせんたいつこう)
良~く足を石鹸で洗って清潔にして「神仙太乙膏」を塗り靴下をはいて寝るだけでOKでした。ただし、軽石で角質を取るお手入れは、踵水虫の方はしてはいけません踵水虫かどうかは皮膚科を受診して調べてくださいね
神仙太乙膏(しんせんたいつこう)を踵に塗ってお試しケア・・。
次に出たのが「神仙太乙膏」です。丁寧に足の裏に塗って靴下を履いて寝ます。“褥瘡に塗るお薬なので踵もツルツルになるでしょ。朝が楽しみ~”と昨夜寝てしまいました。

 

あくまでも1個人による感想です。生薬、漢方薬など医薬品全般についての詳細情報は、漢方に精通されている医師、漢方専門薬局の薬剤師や登録販売者の方々に必ずお尋ねください。