背中のゾクゾク。錠剤(オンケツ錠)もあるよ~

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)のおかげで、ドヤ顔ばあば♪

ばあばの近況報告(寝言)
スポンサーリンク

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)のおかげで、ドヤ顔ばあば♪

 

稲科花粉症の季節ですね。

9月まで続きますから長い辛抱が強いられます。

 

 

先日、「人前で鼻水が垂れそうになるので困る・・・。」という友人に東京都青梅市の漢方の先生を紹介しました。

 

荊芥連翹湯を処方していただき、そして服用した翌日に

「何これ。凄い。3回飲んだら嘘みたいに楽になっちゃった。あなたの言う事は信じているけど、あまりの効果にびっくりしてしまい、思わず電話しちゃった。」

と言われました。

 

 

「そうでしょう~。」
ばあばのドヤ顔を想像してみてください(笑)

( ̄ー ̄) ドヤッ!

自慢げに、のけぞっちゃいました アハハ。

 

 

「漢方薬は匙加減(さじかげん)」は、ばあばの口ぐせ。

良い先生に指導していただけば結果は言わずもがなです。

そういう訳で今日は友達にも大変喜ばれ、気分は最高でした。

 

では、またね。