サイトをリニューアル「Cocoon(コクーン)」バージョンにしましたぁ~

ばあばの肩甲骨痛。漢方薬で改善か⤴

環元清血飲
スポンサーリンク

ばあばの肩甲骨痛。漢方薬で改善か⤴

お元気ですか?

当帰四逆加呉茱萸生姜湯を服用してから、背中のゾクゾクが改善されて

ご機嫌なばあばです (^_^)V

「中寒」の方剤について、プロたん私見。当帰四逆加呉茱萸生姜湯。
「中寒」の方剤について、プロたん私見。当帰四逆加呉茱萸生姜湯日増しに気温が下がって参りました。今日は「中寒の方剤」というテーマで進めます。寒冷刺激(寒邪)のために発病した疾病を「中寒」と言います。体の冷えが中ぐらいという意味ではなく、外部か

でも、お恥ずかしいのですが、もう一つ悩みがあったのです。

まだあるの?と言われてしまいますね。(-_-;)

本当だから仕方ないです。(>_<)

 

実は左肩甲骨の痛みで苦しんでいます。

1日中痛いです。

マッサージもダメ。

鍼灸もダメ。

整体もダメ。

改善されないのです。

最近は左肩甲骨がグウッ~と痛くなると動悸がするので放置しておけない問題です。

 

 

スポンサーリンク

東京都青梅市の漢方の先生に相談しました。

お薦め体操

「先生、左肩甲骨痛で15年位苦しんでます。漢方薬で改善できますか?」

「有りますよ。環元清血飲(かんげんせいけついん)という薬です。」

環元清血飲(かんげんせいけついん)薬剤師解説
環元清血飲(かんげんせいけついん)は90包、500gボトル、504錠の錠剤と、実に多彩。数年前に小太郎漢方製薬から新発売された丹参(たんじん)の含有製剤。その名も「環元清血飲(かんげんせいけついん)エキス細粒G」ということで、少し驚いた記憶

“有るんだ。良かったぁ”

「でも当帰四逆加呉茱萸生姜湯を休薬するようだと困るんです。」

「大丈夫ですよ。飲み方をお教えします」

“両方飲めて良かったぁ⤴”

ばあばは嬉しかったです。

15年位 苦しんでいる左肩甲骨の痛み。

改善できたら本当に嬉しいです。

 

あなたは体の痛みはありませんか?

では、またね。

あくまでも1個人による感想です。生薬、漢方薬など医薬品全般についての詳細情報は、漢方に精通されている医師、漢方専門薬局の薬剤師や登録販売者の方々に必ずお尋ねください。