背中のゾクゾク。錠剤(オンケツ錠)もあるよ~

ばあば 清暑益気湯(せいしょえっきとう)を飲む

清暑益気湯
スポンサーリンク

ばあば 清暑益気湯(せいしょえっきとう)を飲む

「ばあばは夏と冬どっちが好き?」と聞かれれば

「夏⤴」と迷わず答えます。

 

ばあばは夏に食欲が落ちて痩せた事は1度もありません。(笑)

また、夏は風邪の心配もいりません。

夏の方が楽なのです。

…が、今年は辛い。(>_<)

夜になっても気温が下がらない。 体がだるい。(>_<)

冷房が嫌いなのに、冷房がなければいられません。

体が疲れてしまいました。

 

 

スポンサーリンク

東京都青梅市の漢方の先生に相談してみました。

「年寄りにも優しい夏バテの薬はありませんか?」

「有りますよ。清暑益気湯(せいしょえっきとう)です」

清暑益気湯(せいしょえっきとう)エキス細粒G「コタロー」
【小太郎漢方匙倶楽部の清暑益気湯(せいしょえっきとう)!!】他のページでも述べていますので、多くは語りませんが、2017年、本年の梅雨は不穏な天候続きで、多大な災害をももたらしました。異常気象と言えばそれまでですが、健康を損ねている会員様も

 

早速、飲む事にしました。

体が軽くなって動くのが楽になりました。

今年の夏は漢方薬の力をかりないと乗り切れないようです。

あなたは いかがお過ごしですか?

では、またね。

 

あくまでも1個人による感想です。生薬、漢方薬など医薬品全般についての詳細情報は、漢方に精通されている医師、漢方専門薬局の薬剤師や登録販売者の方々に必ずお尋ねください。