ばあばは厳寒期こそ「マグマオンセン別府」です。o(^-^)o

ばあば、発熱3日間で便秘。(>_<)

桂苓加大黄丸
スポンサーリンク

ばあば、発熱3日間で便秘。(>_<)

暖かくなりましたね。

皆様、お元気ですか?

ばあばは去年末~疲れていたのですが、漢方薬のおかげで何とか無事に過ごせていました。

が…京都旅行で疲れもピークに達し発熱してしまいました。

発熱ばかりに気を取られていたら便秘をしてしまい “ん~ん。これはまずい。痔になってしまうかな?”と思う程でした。

トイレに行って雑誌を見ながら待っていても、出な~い。(>_<)

野菜を含め繊維の多い物を食べても出な~い。

トイレに行きたいと思わない。(>_<)

こうしてる間に便が硬くなって痔になったら嫌だな”(>_<)

 

スポンサーリンク

ばあば焦ってきました。(>_<)

 

そうだ❗桂苓加大黄を飲んでみよう⤴

発熱騒ぎで忘れてた。

桂苓加大黄(けいれいかだいおう)にチェンジしました。ばあばの肩凝り治れ~⤴
駆瘀血丸(くおけつがん)から桂苓加大黄丸(けいれいかだいおうがん)にチェンジしました。青梅市の漢方の先生が、「様子を見てチェンジしましょう」とおっしゃっていました。ついに、その時が来たようです。

いつも30丸飲むのですが40丸飲む事にしました。

※用法用例には50丸までと書いてありました。大丈夫そうです。

空腹時が効果的なので、多めの水と一緒に飲みました。

すると、翌朝に自然とお腹が痛くなりトイレに…全く苦しむ事無くスルッと出ました。

桂苓加大黄の良い所は出口にある便が柔らかくなっている事です。

普通の便秘薬は便意をもようさせてくれますが出口の便は硬いのです。

したがって、「便秘は解消されたけど痔になった」となるわけです。

 

連休中の出来事でしたが、「備えあれば憂い無し」常備薬として買ってあるので助かりました。

 

あなたはお元気でしたか?

では、またね。

プロフィール
この記事を書いた人
ばあば❤

中学生の孫がいる「ばあば❤」です。/国籍日本:関東地方在住/趣味:旅行・日帰り温泉/健康と情報収集(ボケ予防):インターネット散策/今、熱中していること:体にイイレシピ・漢方療法など/

ばあば❤をフォローする
桂苓加大黄丸
スポンサーリンク
ばあば❤をフォローする
ばあばの寝言❤