背中のゾクゾク。錠剤(オンケツ錠)もあるよ~

牛黄(ごおう)をいつも携帯。ばあば安心。

ばあばのおススメ商品
スポンサーリンク

牛黄(ごおう)をいつも携帯。ばあば安心。

寒いですね。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから、もう少しの我慢でしょうか。

ばあばは、寒くても外出は避けられません。

寒風吹きすさぶ駅のホームやバス停は老骨には堪えますが、出掛けます。

 

今年は、”寒い中外出して心筋梗塞になったら困るなあ”と心配するようになりました。

そこで、いつもバックに入れて携帯している薬があります。

 

 

スポンサーリンク

「牛黄(ごおう)」です。

動悸がした時に、コップ1杯位の水で飲みます。

 

動悸がした時は、あまり良い気分ではありません。

段々、不安になってきます。

 

ばあばは、そんな時に、酷くならないうちに飲みます。

待望のオーストラリア産、牛黄カプセル(栃本天海堂)
待望のオーストラリア産、牛黄カプセルが栃本天海堂から発売され、好評です。牛黄製剤の市場人気は、相変わらず上昇中であるが、オーストラリア産は稀少素材のためさらに人気が高い。

しだいに落ち着いて、無事に用事を済ませる事が出来ます。

外出の度に飲むのでは、有りません。

ばあば流・緊急対策で、いつでも飲めるように携帯してるのです。

 

あるから平気” そう 心の保険のようなものです。

年寄りになると、色々な事がありますが、牛黄(ごおう)の力を借りて元気に頑張りたいと思います。

 

あなたは、いかがお過ごしですか?

では、またね。

 

あくまでも1個人による感想です。生薬、漢方薬など医薬品全般についての詳細情報は、漢方に精通されている医師、漢方専門薬局の薬剤師や登録販売者の方々に必ずお尋ねください。
プロフィール
この記事を書いた人
ばあば❤

中学生の孫がいる「ばあば❤」です。/国籍日本:関東地方在住/趣味:旅行・日帰り温泉/健康と情報収集(ボケ予防):インターネット散策/今、熱中していること:体にイイレシピ・漢方療法など/

ばあば❤をフォローする
ばあばのおススメ商品
スポンサーリンク
ばあば❤をフォローする
ばあばの寝言❤