サイトをリニューアル「Cocoon(コクーン)」バージョンにしましたぁ~

突然 人工透析になった知人・・・その後。

ばあばの近況報告(寝言)
スポンサーリンク

突然 人工透析になった知人・・・その後。

 

先日~腎臓仙を飲み始めた知人が気になり、電話してみました。

突然、人工透析になってた知人・・・(-_-;)
1年ぶりに知人からの電話。とても元気そうな声、しっかりした口調に安心しました。「お元気そうですねぇ。」 「はい。元気なんです。でもね、去年の12月に人工透析になりました。」「え?」耳を疑いました。

「どうですか?飲めましたか?」

「はい。毎日飲んでいます」

「あの漢方薬は、凄いですね。あまりにも凄いので報告の電話を入れようと思っていたところでした。」

「人工透析をすると体が痒くなるんです。それで、主人に頼んで、背中に医者の薬を塗ってもらうのが日課になってました。」

「それが1日飲んだら体が全然痒くないんです。本当に凄いですねぇ。有り難うございました。」

今では、腎臓仙を主人にも飲ませているんです。

と、元気な声が帰ってきました。

 

 

スポンサーリンク

そうか。。透析すると・・・

・・透析すると痒いのか?

 

それは不快でストレスだろうなぁ。

人工透析で体がだるいのに痒みまであるとは、大変な事なんだなぁ。

 

「一緒に透析している方の多くが痒いと言ってます。」とも知人が言ってました。

当たり前と思っているけど、平素腎臓は素晴らしい働きをしているんですね

これからも腎臓仙を飲んで知人が元気に過ごせるよう祈ってやみません。

腎臓仙(じんぞうせん)
「腎臓仙(じんぞうせん)」の記事一覧です。

 

あなたの腎臓は元気ですか?

では、またね。

三和生薬 腎臓仙の利用は、薬剤師的に『日本人のための和漢療法』の一つと言える。
三和生薬 腎臓仙の利用は、薬剤師的に『日本人のための和漢療法』の一つと言える。基本的には、漢方薬(一般漢方処方)には無い、伝承されてきた日本人のデリケートな体質に合う、「和の漢方療法」と私は呼んでいます。1袋を土瓶または急須に入れ適宜の熱湯