ばあばは厳寒期こそ「マグマオンセン別府」です。o(^-^)o

ばあば歯のクリーニングに毎月通うぞ~❗(歯槽膿漏エピソード5)

ばあばの近況報告(寝言)
スポンサーリンク

ばあば歯のクリーニングに毎月通うぞ~❗(歯槽膿漏エピソード5)

歯医者に行って来ました。

 

先生:「どうですか?変わりないですか?

ばあば:「はい。大丈夫です。ただ 歯が、どんどん老化してるのが解るので残念です。

先生:「うん。歯ではなくて歯茎がね、老化していくね。でも皆そうだよ。

歯茎が老化して歯が長くなる。すると汚れが付きやすくなる。きちんと手入れをしてあげないと、さらに歯茎が悪くなります。

歯茎の老化は治してあげられないけど、これ以上悪くしないように、お手伝いは出来ます。

毎月 歯のクリーニングに来て下さいね。

 

 

スポンサーリンク

・・・と、おっしゃいました。

クリーニングはお湯の出る機械で先生が洗ってくださるので痛くないです。

その後、歯石が有れば取り除いてくださり・・

デンタルフロスで歯間をきれいにします。

仕上げに磨いてくださり終了~。(^_^)V

月に1回通うだけで、今の状態を保てるなら、お安い御用です。

こうして、さまざまな事で皆様に助けていただいて生きていくんですね。

有り難うごさいます。感謝です。

あなたも歯のお手入れ、してますか?

では、またね。

関連記事

ばあば へこむ (>_<) (歯槽膿漏エピソード1)
先日、「心が強い」といつも言われていると書きました。・・・が、へこみました (>_<)ガクッ。かなり、へこみました。歯医者に行って来たのです。「二年ぶりにレントゲンを撮ってみよう」と先生がおっしゃったので、「はい(^_^)ゞ」と二つ返事のばあば。
ばあば復活⤴ へこみましたが復活しました。(歯槽膿漏エピソード2)
先日 歯科受診で・・・「加齢による歯槽骨の吸収が進んでいます」「2年前より悪化しています」と言われ、相当へこんだばあばでした。 今までも歯ブラシ2本、歯間ブラシも使用し、磨いていたばあばでした。 家族の中で一番歯磨きの時間が長いばあばでした。
歯槽膿漏(しそうのうろう)に効く漢方薬は有る!か?(歯槽膿漏エピソード3)
口腔内を清潔に保つ為に、徹底的な歯磨きをしようと決めたばあばです。が、しかし手助けしてくれる漢方薬はないのだろうか?早速、東京都青梅市の漢方の先生に相談してみました。
歯槽膿漏・抜歯を避ける。(歯槽膿漏エピソード 4)
歯のメンテナンスで歯医者さんに行って来ました。保険適用外の治療を、今までしてきたけど、吸収が進んで、いずれ抜歯になるのですから、無駄だったなと考えていました。