背中のゾクゾク。錠剤(オンケツ錠)もあるよ~

腎臓仙でクレアチニン値下がった知人に、ばあば安堵しました。

ばあばのおススメ商品
スポンサーリンク

腎臓仙でクレアチニン値下がった知人に、ばあば安堵しました。

今年 4月に腎臓仙を紹介した知人から朗報が届きました。

10年位 治療をしてもクレアチニン値が下がらないという相談を受けたので、

東京都青梅市の漢方の先生を紹介しました。

先生が勧めてくださったのは腎臓仙でした。

腎臓仙(じんぞうせん)


ばあばが愛用、三和生薬の腎臓仙(じんぞうせん)は腎虚証に向きの漢方薬(和漢薬)です。特に水毒傾向、冷えが強いばあばにとっては最良の民間療法と言えましょう。

約半年経過して、お会いしたら顔色は良いし、肌はツヤツヤだし、ビックリしました。

クレアチニン値が下ったんです⤴」と報告してくださった笑顔に嬉しくなってしまいました。

遺伝的なものもあるようだったので、時間を要するかな?と思いましたが、意外に早かったですね。

「そろそろ人工透析」と医師に言われていたのですが、数値が良くなったので様子を見る事になりました。

良かった~ (^_^)V

これで、一安心です。

あなたは、お元気ですか?

では、またね。

 

あくまでも1個人による感想です。生薬、漢方薬など医薬品全般についての詳細情報は、漢方に精通されている医師、漢方専門薬局の薬剤師や登録販売者の方々に必ずお尋ねください。

 

三和生薬 腎臓仙の利用は、薬剤師的に『日本人のための和漢療法』の一つと言える。
三和生薬 腎臓仙の利用は、薬剤師的に『日本人のための和漢療法』の一つと言える。基本的には、漢方薬(一般漢方処方)には無い、伝承されてきた日本人のデリケートな体質に合う、「和の漢方療法」と私は呼んでいます。1袋を土瓶または急須に入れ適宜の熱湯