ばあばは厳寒期こそ「マグマオンセン別府」です。o(^-^)o

箱根仙石原のすすき草原。ばあばの大切な思い出。

ばあばの近況報告(寝言)
スポンサーリンク

箱根仙石原のすすき草原。ばあばの大切な思い出。

暑かったり寒かったり、洋服が定まらず大変ですね。

昨日は気持ちの良い秋晴でした。

ばあばは、一日中洗濯してました。

それは、大正解で、今日から雨です。台風だそうですね。

 

昨日、爽やかな空気のなかで洗濯物を干していたら、仙石原すすき草原を思い出しました。

何年か前の11月初旬に行ったように記憶しています。

親友が「箱根に行ったら絶対見に行きたい」と言うので寄ったのですが・・・。

 

驚きました。

すすきが美しいのです。見事なのです。

 

何もない草原で、“ただ、すすきを見るだけの、どこが良いのかな?”と馬鹿にしてました。

ばあばは、すすきを美しいと思ったのは初めてでした。

 

「綺麗だねぇ。誘ってくれて有り難う」

「2人で一緒に見たかったから。」

華やかさは無く、枯れたイメージのすすきが、黄金色一色に色付いて、風に揺れると綺麗なんです。

2人で車を止めて、しばらく、その美しさに見惚れてました。

2人とも、まだ若くてバリバリ仕事をしていた頃の楽しい思い出です。

 

あなたは、いかがお過ごしですか?

では、またね。